FC2ブログ

緊縛

縄好きなマゾ女性を麻縄で縛った画をアップしていきます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日の縛りのオフ会「新・緊縛学園」に参加された皆様。

誠にお疲れ様でした。

また二月もよろしくお願いします。

m(・・)m

IMGP5250 - コピー
本日は縄会「新・緊縛学園」の開催日です。

今日も元気にド派手にいきましょ~

若干余裕がありますのでドタ参大歓迎です♪

連絡は→nawashi_monko1@yahoo.co.jp

気合いぃーーーッ!

kakou1 - コピー




PS、画像ですがチト文字を入れ過ぎたかも(汗
某所で知り合いになり、美熟女さんを縛る事になりました。

当日、部屋のベルが鳴り入り口を空けると、ちょっと垢抜けない熟女さんが立っていました。

中にお招きしコーヒーを飲みながら色々な話をし、

そして縛りの時間がきて着替えることにぃ。

服を着替えると少し垢抜けない中年女性が美熟女に変身です!

燃えた私はブ厚く入念な後手縛りをし記念撮影をはじめました。

2016-12-22-1-1.jpg

常日頃から言っているのが縛りはテンション&背面が命。

背面が汚らしい縛りは効き具合も良くないものです。

この後手縛りで縄を四本ほど使っています。

2016-12-22-1-2.jpg

後姿の全体ですが、均整が取れている体ですね。

吊りをやったら、かなりの耐久性があるでしょう。

2016-12-22-1-3.jpg

正面は少しだけ飾りスッキリさせました。

2016-12-22-1-4.jpg

アップで見るとこんな具合です。

2016-12-22-1-5.jpg

背後のアングルを変えて撮影した画です。

2016-12-22-1-6.jpg

パンティーを穿いていないように見えますが、しっかりとティーバックを穿いております。

アナルに食い込むようにピタリと密着しておりました。

2016-12-22-1-7.jpg

どうですか? この熟れたお尻。

この尻ですが、実は鞭が大好きだったのです。

2016-12-22-1-8.jpg

スカートを捲り上げるとブルブルな尻肉が姿を現し鞭を待っていました。

まぁ、初対面とその他の事情で適度な鞭打ちで終わらせましたが。

女優さんが演じる大きな喘ぎ声ではなく、熟れた女の本物の喘ぎを聞き興奮しましたね。

この模様はアダルトコンテンツマーケットの「Gcolle」さんで動画を御覧になれます。

Gcolle→http://gcolle.net/product_info.php/products_id/547512

またFC2のアダルト動画に、無料でショートなバージョンをアップしますので、

お時間のある方は見て下さい。

こちらはスマホでの撮影ですので画質はGcolleさんよりも落ちています。

ではまた。
この時は、動画メインで撮影したため静止画は余り撮っていませんでした。

動画撮影をしながら一眼で静止画を撮るのは慣れが必要ですね。

一対一でやっているもので、なかなか手が回りませんでした。

2016-8-14-1-1.jpg

M字の左脚はこんな具合に縛っています。

2016-8-14-1-2.jpg

右足はこんな感じですね。

ここでポイントを話しますと、ソファーの足を事前に縛り引っ張る縄を準備しておくことでしょう。

まごまごしているとモデルはシラケますから。

2016-8-16-1-3.jpg

ピンク色の乳首が目立つよう後手はシンプルにしています。

M字の脚はギチッと縛っているので緊縛と言えるでしょうが、

この時はエロを重視しました。

2016-8-16-1-4.jpg

この迫力のショットはどうですか?

2016-8-16-1-5.jpg

良く見ると中心部から怪しげな液体が・・・

本気で感じだすと良く濡らすメスなのです。

穿いているパンティーの生地にもよるようですが、

生地によっては染み出し難い場合もあるみたいですね。

本人が言っていたので間違いはないかと。

2016-8-16-1-6.jpg

エロ責めはピンクの乳首を引っ張ったり。

2016-8-16-1-7.jpg

陰部を電マの振動で悦ばせたり。

2016-8-16-1-8.jpg

とにかく演技ではない本気の喘ぎ声は素敵ですよ。

2016-8-16-1-9.jpg

この時の動画はアダルトコンテンツマーケットの「Gcolle」さんで御覧になれます。

「Gcolle」→ http://gcolle.net/product_info.php/products_id/544084

私のHPからも飛べます→ http://monko.sm-i.net/




遅くなりましたが、新年! 明けましておめでとうございます。

本年も宜しくお願い致します。

m(__)m
両手を大きく広げ細い竹に腕を縛りつけての逆さ吊りです。

私の場合、このような縛りをする時は最初に体を縛りベースを作ります。

なぜか? 腕を広げた状態が長く続くと肩が疲れるからです。

なので先ずは竹は持たせずに体を先に縛ります。

そして、その後に腕を広げさせ竹を固定し縛り付けます。

2016-12-17-2-1.jpg

2016-12-17-2-2.jpg

これは左腕を後ろから見た感じです。

2016-12-17-2-3.jpg

こちらは右腕を後ろから見たところです。

シンメトリーもいいのですが、左右対象にする必要はありません。

問題はテンションで、余りにもキツク縛るのは危険です。

2016-12-17-2-4.jpg

そして体の正面です。

2016-12-17-2-5.jpg

背面はこんな感じですね。

見た目のハードさを出すために荒っぽく縛っています。

がっ、テンションを考え均等になるよう心掛けています。

テンションがバラバラだと吊り上げた時にキツイ部分が出るので危険です。

それは後で説明しましょう。

2016-12-17-2-6.jpg

私は吊り上げる前に、よくポーズを取らせ撮影をしています。

なぜこんな事をするのかは、静止画撮影が好きだからです。

それと綺麗に撮影した画像を後でモデルに見せると皆さん喜びますしね。

喜んでもらえると、こちらも嬉しいものです。

2016-12-17-2-7.jpg

そして逆さに吊ったわけですが、脚の縛りの背面です。

2016-12-17-2-8.jpg

こちらは正面から見たところです。

2016-12-17-2-9.jpg

全体は、こんな具合ですね。

2016-12-17-2-10.jpg

ここで細かく説明しますが、体を縛っている縄と脚の縄は連結しています。

それにより脚だけではなく体の縄へも負荷は分散されモデルは逆さで長持ちします。

そして一番のポイントは足首からではなく脛辺りの縄から吊り縄を取っています。

この縛りなら足首からでも大丈夫だったでしょうが、吊り床の高さその他の問題でこの時は脛から取りました。



この時の動画はアダルトコンテンツマーケットの「Gcolle」で販売しています。

逆さ吊りで乳首を弄ばれ喘ぐマゾ女です。

時間がショートなので300円とお安いので緊縛マニアさんは是非。

アダルトコンテンツマーケットの「Gcolle」↓

http://gcolle.net/product_info.php/products_id/547958

緊縛モデルをやってみたいなどの御問い合わせは→ nawashi_monko1@yahoo.co.jp

Before  | Copyright © 🌸 真の緊縛の世界 🌸   All rights reserved. |  Next

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。